新しい新電力が動き出した

2018年4月4日

2018/03/29より『あしたでんき』が家庭向けに電力供給を始めました。
運営会社はTRENDE株式会社というベンチャー企業です。
2017年の8月に設立しています。
主要株主は東京電力ホールディングス株式会社、資本金4000万円の出資比率も100%です。
議決権諸々、東電の自由に出来る企業ってことですね、わかります。

気になるプランを見てみましょうか。

関電エリア
標準プラン
基本料金 0円
電力量料金 1kWh@21.5円

どこかで見たようなプランですね。
そうLooopと同じなんです。
しかも0.5円安い。

たっぷりプラン
基本料金 3000円
電力量料金 1kWh@17円
667kWh以上使うことによって標準プランより安くなります。

現状どちらもLooopより安いです。

基本料金0円でLooopに対抗してきたのは面白いですね。
同じ形でLooopより高く設定しているソフトバンクの自然でんきとは異なります。
ただ企業として安定するかどうかは未知数。
これからの動き次第ではダークホース的な存在になるかもしれません。
東電の子会社になるので問題はなさそうですが…。

新電力

Posted by taroma