2018 夏 シン・エナジー(旧 洸陽電機) 値下げのお知らせ

2018年10月28日

今年も関電の値下げに伴い、新電力の値下げが始まっています。
安くなるのはシン・エナジーのきほんプランで、300kWhまでの料金が下がります。
生活フィットプランの値下げはありませんが、他社の動き次第では昨年同様、後から追加値下げがされるかもしれません。
低圧動力ワイドも結構安くなっていますね。
使用量次第では、イーネットワークシステムズの基本料500円プランより安くなるかと。
250kWhぐらいならシン・エナジーが安くなりそうですね。
うちは多くて200kWhなので、今のところイーネットワークシステムズに軍配が上がります。
とは言えそんなに変わらないのでシン・エナジー頑張っているなと感じています。
イーネットワークシステムズの値下げに期待したいです。

Looopでんきの値下げは微妙です。
関電の燃料費調整単価に追従しただけなのでまぁそんなものでしょう。

個人的に今、1番気になっている新電力は『ピタでん』です。
使いたい放題プランでは、燃料費調整、再エネ賦課金が料金に含まれていて請求されません。
デメリットは燃料費調整単価がマイナスになろうと料金に反映されないこと。
燃料費調整額が-2600円とかになれば損することになりそうですね。
違約金があるので1年以内の解約には気をつけましょう。
それと現在の契約が実量契約だとピタでんに申し込むことができない。
実量契約はLooopなどの新電力を契約すると自動的に変更されてしまいます。
この実量契約からの切り替え、契約にピタでんは早急に対応して欲しいですね。

今年も値下げの動きが見えてきました。
これからも新電力の値下げが増えてくるでしょう。
落ち着いたらどこがお得になるのか再度調べる必要がありそうです。
まぁ燃料費調整単価が高い現在ならピタでんが1番安くなるでしょう。

※追記
現在は実量契約から申し込みが可能。

ピタでんが実量契約からも申し込めるようになった模様

新電力

Posted by taroma