Looopでんき おうちプラン 関西電力エリア値下げのお知らせ

2018年4月4日

Looopでんき

今のところ関西では1番安いですね。

1kWh @ 22円は攻めてきました。

他社が値下げしてくるかわかりませんが、現状切り替えるならLooopでんきですね。

様子を見ますが状況によってはねぇ……

基本料金0に一律22kWhはでかいよ普通に。

※追記

Looopでんきは確かに安いのですが、関西電力が出している燃料費調整額が8月から大幅に増えています。
新電力は地域電力が出す燃料費調整額と同じ数値で料金計算するところが多いです。
ということは8月から値下げを発表していない新電力は、実質値上げになると考えて良いでしょう。
結果Looopでんきの値下げは、少しだけということになります。

25円→22円に値下げ -3円
燃料費調整額は-2.30→0.08に値上げ +2.38円

3-2.38=0.62円の値下げになる。

関西電力の燃料費調整額がなぜここまで増えるのか甚だ疑問です。
今回のことで思いましたが単価を安く設定し、燃料費調整額を高く設定する新電力があってもおかしくないですね。
客を釣るという意味ではありえそうで怖い話です。

8月から関西電力は値下げを発表していますがそのやり方が酷いなと感じます。
従量電灯Aの料金単価比較を見ると面白いです。
値下げ前→燃料費調整額を含む金額
値下げ後→燃料費調整額を含まない金額

関西電力は理解してるからこんな表記になったのでしょうね。

新電力

Posted by taroma