HTBエナジー 洸陽電機7月分 関西電力と比較すると料金はどれだけ変わるか?

2018年4月4日

HTBエナジー

関西電力(7月仮)HTBエナジー(7月)
使用量65kWh(33日)65kWh(33日)
金額1,360円1,338円
単価1kWh@20.92円1kWh@20.58円

※燃料費調整額、再エネ発電促進賦課金含む。
※関電は7月分を契約したままと仮定して計算しています。
※関電の口座振替割引54円含む。

HTBエナジーには口座振替割引が無いので差はほぼありません。
1段料金で収まるなら口座振替割引がある洸陽電機のきほんプランがもう少し安いかと。

洸陽電機(生活フィットプラン)

関西電力(7月仮)洸陽電機(7月)
使用量611kWh(33日)611kWh(33日)
金額17,398円13,204円
単価1kWh@28.474円1kWh@21.61円

※燃料費調整額、再エネ発電促進賦課金含む。
※関電は7月分を契約したままと仮定して計算しています。
※関電、洸陽電機の口座振替割引54円含む。

7月分も圧倒的安さです。
生活フィットプランは東電プレミアムでようやく肩を並べるような気がします。

時間帯別料金の内訳
デイタイム:3,221.15円 23%
ライフタイム:5,540.7円 40%
ナイトタイム:5,124.5円 37%

新電力

Posted by taroma